045-846-0445 メールでのお問合せはこちら
  • 休診日:木曜日終日
  • 診療時間10:00~13:00
    16:00~19:00
ご予約/お問合せご予約

ペットに負担の少ないレーザー治療

当院ではペットちゃんに「優しい治療」と「高度医療」を飼い主さまに選択肢のひとつとしてご提案するために半導体レーザーを導入しております。

お気軽にご相談ください。

無料通話0120-04-777724時間受付中ネット問合せ【電話受付時間】毎週木曜日を除く、朝10時から夜19時まで

レーザーの歴史

レーザーの歴史は意外と古く、理論は1917年あの有名なアインシュタインが基礎の理論を確立したところまで遡ります。

その後1950年代に実用化に向けた研究が始まり、開発競争の結果、
現在私たちの生活にも身近なところでレーザーの技術が使われています。

有名なものだと例えばLIDAR(ライダー)と呼ばれる技術です。
Apple社のiPhone12、iPadのPro以上機種のカメラに搭載されている物体との距離を正確に測ることができます。
最近の車の自動運転などの機能にも使われているそうです。

また医療の分野では、歯科用のレーザー、レーシック、レーザーメスなどさまざまなところで使われています。

レーザー治療の種類

当院で使用するレーザーは医療用の半導体レーザーです。具体的には、下記のような治療に使用します。

イボや口内炎など身近な治療

レーザー治療なら、痛みを抑えて体表のイボを除去できます。

歯周ポケット内の殺菌作用・歯肉の引き締め効果があるため、歯周病や歯肉炎の治療にも使用しています。

がんの治療

レーザー温熱療法を準備しており、高齢ペットに対して負担の少ないがん治療ができます。

レーザーメス

レーザーメスを使うと、術後の腫れや痛みが少なく、傷の治りが早い特徴があります。

心臓疾患など全身麻酔が難しい場合でも、無麻酔・局所麻酔での治療が可能です。

レーザーセラピー

レーザーの光は身体の内側まで深く透過するため、高いセラピー効果が得られます。

椎間板ヘルニアによる疼痛の緩和や治りにくい外傷の治療などに効果的です。

レーザー温熱療法の様子

特に当院では年齢や持病により外科治療や内科治療がままならず、がんで苦しむペットちゃんに最小限の負担で、生活の質を改善し、通常の生活ができることを目指すレーザー温熱療法をご提案しております。

詳しくは当院スタッフまでご相談ください。

ペットちゃんへの負担も少ないです。

負担の少ないレーザー治療なら、港南台PET CARE CENTERへご予約ください

無料通話0120-04-777724時間受付中ネット問合せ【電話受付時間】毎週木曜日を除く、朝10時から夜19時まで