045-846-0445 メールでのお問合せはこちら
  • 休診日:木曜日終日
  • 診療時間10:00~13:00
    16:00~19:00
ご予約/お問合せご予約
2011年8月6日

夏向きの南国スープのご紹介

こんにちは!!

最近は戻り梅雨みたいに雨が降る日が多くて、一日中カラッと晴天という日が少ないですね。
暑いのが大の苦手ではあるのですが、夏は夏らしく思いっきり暑いほうが気持ちがいいと思うのはわたくしだけでしょうか?

↓ ワンちゃんだってスイカが食べたい!!左がガバチョ君 右がリリー姫
f:id:oceans_group:20110804125556j:image:w360

さて、今回も食べ物の話題なのですが、暑い夏にピッタリのさっぱりとしたスープをご紹介しましょう。

フィリピン料理のニシガン(sinigang)というスープです。
わたくしがフィリピン料理の中でも一番好きな料理のひとつです。
常夏の国フィリピンの代表的な料理のひとつとも言えるくらいポピュラーで、誰もが好んで食べる庶民的な料理でもあります。

酸味のもとになっているのはお酢ではなく、タマリンドといわれる植物のエキスを抽出したものなのですが、面倒なこともあってもっぱらニシガンミックスというパウダー状のいわゆる「スープの素」を使います。
作り方はいたって簡単!!市販されている粉末のニシガンミックスを溶かしたスープにお好みの具を入れて煮ます。これだけ!!簡単でしょ!

具としては、なす、大根、オクラ、シーフード(魚だと生臭くなるので、エビがベストです。)鶏肉か豚肉などなど・・・・・
自分はちょっと煮込んで野菜などにニシガンのスープがしみ込んだぐらいが好きです。(シチューみたいに煮込みすぎるのはだめです。)
f:id:oceans_group:20070828174910j:image:w360
酸味がきいて、夏バテに効きそうな栄養たっぷりのヘルシーなスープの出来上がりです。
具だくさんのスープとして飲んでもよし、ご飯に少しずつかけて食べてもよし(フィリピンの方はこうして食べます。)・・・・
輸入食料品を扱うお店ならニシガンミックスを売っていると思いますので、ぜひご自分で作って食べてみてくださいね。

関連記事